【フェンネル】



フェンネルはセリ科の多年草で、別名ウイキョウ。
直根性で、その種子は胃腸の働きを良くし、肥満も防ぎます。
葉は魚料理と非常に相性が良く、オイル漬けにしたり一緒に焼いたりして、さわやかな香りを添えます。
ディルとは近縁で、アニスとも似た香りを持っています。
ディルと一緒に植えると受粉時に交配する可能性があるので離して植えましょう。
ディルと同様にこの草は、こどもの腹痛を和らげる水薬に使われました。
フローレンスフェンネルは一年草で、水気の多い球根状の根茎をもち、生のままスライスしたりおろしたりして、サンドイッチやサラダに使います。
中世には「フェンケル」と呼ばれ、悪霊や犬のノミを追い払う効能があると信じられていました。
またこの精油は優れたからだの浄化剤であり、強壮剤ですが、強力なので、使用には要注意です。





戻る